Loading....
最近の投稿:

Article

バナーの挿入箇所

今回はコメントで質問を頂きました
バナーの挿入箇所についてご紹介します。

ご紹介する挿入箇所は、
1.カテゴリーメニュー(タイトル直下の帯メニュー)の下
2.メインブロックの上部
3.メインブロックの下部
4.サイドメニューの上部
5.サイドメニューの下部

それぞれの挿入イメージはこんな感じです。
部分的に切り取った上、縮小しているので
判りにくいかも知れませんが、ご勘弁下さい。
バナーの挿入サンプル上部

バナーの挿入サンプル下部

上の画像の紫枠が1番
黄色い枠が4番
赤い枠が2番
下の画像の水色枠が5番
緑枠が3番です。

それから、これは挿入箇所とは別の話ですが、
アラジンは楽天ウェブサービスというシステムを
使用してサイトを構築していますが、
その楽天ウェブサービスの規約の中で、
第8条(利用者ソフトウェアの制作)にこんな項目があります。

3.利用者は、ウェブサービスを使用して利用者ソフトウェアを制作する
にあたり、サイト上のウェブサービスを使用した部分においては、
楽天サイト以外のウェブサイトへのリンクを設置してはならないもの
とします。

また、第10条(禁止行為)にはこんな項目があります。

(4)ウェブサービスの使用によって楽天アフィリエイト以外の方法で
   収入を得ること
(5)楽天アフィリエイトの成果対象となる商品またはサービス(ウェ
   ブサービスによるものを含むがこれに限られません)について、
   楽天アフィリエイト以外のアフィリエイトプログラムを利用する
   こと

これらをどう解釈するかは甚だ難しい気がしますが、
どう見てもやはり他のアフィリエイトプログラム等を
設置するのは問題になりそうに思います。

なので、楽天のバナーは問題無いでしょうが、
他のアフィリエイトやアドセンス等のリンクは
置かない方が宜しいかと思いますので、
気をつけて下さい。

・・・第8条3.を厳密に捉えると、
販売元が唄っている自サイトへの被リンクの為の
リンクも危ない気がします・・・

再度調べたところ、楽天APIで得た情報を
他社のアフィリエイトの為に利用しなければ、
同一ページにアドセンスや他アフィリリンクを
貼っても問題ないそうです。
お騒がせして申し訳ありませんでした。

では、各バナーの設置箇所です。

1.カテゴリーメニュー下:
top\2nd.php

行番号 : 14
ファイルの末尾(「/div>」の下)にバナー用のコードを挿入しましょう。

2.メインブロックの上部:
top\3rd.php

行番号 : 5
<div class="main">
この行の直前にバナー用のコードを挿入しましょう。

3.メインブロックの下部:
top\3rd.php

行番号 : 8
</div>
この行の直後にバナー用のコードを挿入しましょう。

4.サイドメニューの上部:
top\3rd.php

行番号 : 12
<?php require '../top/left_menu.php';?>
この行の直前にバナー用のコードを挿入しましょう。

5.サイドメニューの下部:
top\3rd.php

行番号 : 12
<?php require '../top/left_menu.php';?>
この行の直後にバナー用のコードを挿入しましょう。

人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ参加しています。
応援をお願いします。


Comments (9 comments)

そうなると 過去にPLAMOやRSSボンバーなどがありましたが
それらもアウト

PLAMOやRSSボンバーは
ひとつのページに楽天とアマゾンのAPIで
同時に表示できるし

あい / 3 月 14th, 2009, 00:42

あい さん、こんにちは。

私はPLAMOやRSSボンバーを知らないのですが、仮に楽天管理者が見つければ、問題になっていたんじゃないかと思います。
特に第8条に関しては、楽天ショップに課せられた制限を彷彿とさせます。

・・・と、ここまで書いて、もう一度情報を検索していたら、こんな情報がありました。
 【楽天ウェブサービス】RAKUTEN WEBSERVICE - デベロッパーズ・コミュニティ -
 https://developer.webservice.rakuten.ne.jp/EokpControl?&tid=10516&event=QE0004

これをみると、楽天APIで取得した情報を用いて他のアフィリエイトをするのが禁止なだけですね。
私の早とちりでした。
大変お騒がせしまして申し訳ありません。

記事本文の方も訂正を入れておきます。

チカマオ / 3 月 14th, 2009, 15:48

3.メインブロックの下部:
top\3rd.php

行番号 : 8

この行の直後にバナー用のコードを挿入しましょう。

上記の行番号 : 8 に
が無いのですが?

が行番号:4に有り

この行の直後にバナー用のコードを挿入

しました所、下部でなく上部に表示と成りました。

買い物じょうず。 / 3 月 15th, 2009, 22:58

3.メインブロックの下部:
top\3rd.php

行番号 : 8

上記の情報が間違いでは?

買い物じょうず。 / 3 月 15th, 2009, 23:26

買い物じょうず。さん、こんにちは。

ごめんなさい。上部と下部の情報が間違えていました。m(_ _)m
ご指摘ありがとうございます。

本文は急いで修正しておきます。
これからも宜しくお願いします。

チカマオ / 3 月 16th, 2009, 05:15

メインブロックの下部
の情報

間違い?

でしょうか

買い物じょうず。 / 3 月 19th, 2009, 23:09

買い物じょうず。さん、こんにちは。
あれ?
まだ何か間違いがありましたか?
特に間違いは無いように思いますが・・・。

チカマオ / 3 月 20th, 2009, 09:47

Googleアドセンスをアラジンで作ったサイトに貼っている方が
居るのを見かけました。
これは楽天の規約違反」になるんでしょうか?

ひろ / 3 月 25th, 2009, 15:12

ひろさん、こんにちは。
私も当初、Googleアドセンスであっても貼ってはダメだと勘違いしていましたが、その後関連するFAQを楽天に見つけて誤解が解けました。
結論としては、アフィリエイトをする為の情報(商品の紹介など)に使わなければ全く問題無いそうです。
個人的にはアドセンスってページ情報から広告を作るので、「利用している・・・?」と困惑しましたが、楽天の人がGoogleアドセンスは大丈夫と明言していたので大丈夫です。(・・・規約変更がなければ。)
問題なのは、楽天APIで取得した商品紹介文言にA8とか、Amazoneのリンクを貼ってはいけないよ。と言う事の様です。
てか、そんなの当たり前ですよね。

チカマオ / 3 月 25th, 2009, 21:52

What do you think?

判らないphp命令やhtmlタグ等をここでお調べ下さい。

カスタム検索

緊急告知

本サイトより【アラジン】をご購入頂いた方は、お手数ですが下記アドレスまでメールを頂けないでしょうか。

サポート用メールアドレスのご連絡と、今後大規模改造が完成した際にはご連絡させて頂きます。

※メールには必ずInfotopからの購入完了メールに記載されている【注文ID】をご記載下さい。

chikamao@u3g.biz

QLOOKアクセス解析